バストアップ

便秘解消&イソフラボンダイエット

多くの女性を悩ませている便秘。
便秘とは一般に、
・3日以上排便がない
・よく硬い便が出る
・排便時に強くいきんでしまう
・残便感、閉塞感がある
といった、症状がある状態のことを言います。
これらの条件に、一つでも当てはまった方は、気をつけた方がいいでしょう。
便秘は、実は恐ろしい病気なのです。
というのも、便が腸内に長くとどまっていると、腸内で悪玉菌と呼ばれる、身体によくない細菌が増殖するからです。
これらは、発ガン性物質や、硫化水素などの有害物質を発生させ、様々な病気につながると考えられているのです。
たかが便秘と、あなどってはいけません。

しかし、便秘は1回なってしまうとなかなか解消されず、 ほとほと参っているという方も多いようです。
そんな方にとっても、イソフラボンは頼もしい味方になってくれます。
イソフラボンには、新陳代謝をアップしてくれる効果があります。
イソフラボンは、悪玉コレステロールや中性脂肪を取り除いてくれる作用があることで有名です。
また、活性酸素の除去も期待されています。

これらの作用が、血管を強くし、また血液をサラサラにしてくれ、新陳代謝アップにつながるのです。
新陳代謝が良くなると、腸の動きも良くなり、排便をスムーズにしてくれます。
イソフラボンは大豆に多く含まれていますが、大豆は食物繊維も豊富な食材です。
大豆からイソフラボンを摂取することは、二重の意味で便秘解消につながることと考えられます。
もちろん、便秘は運動不足や乱れた食生活が原因ともされています。
イソフラボンだけに頼らず、適度な運動や、バランスのよい食生活を心がけることも重要ですね。

さて、イソフラボンは新陳代謝をアップしてくれると記しましたが、この作用は、イソフラボンがダイエットにとっても有効であるということを意味しています。
新陳代謝がアップすると、汗をかきやすくなるので、運動時のカロリー消費量を増やすことが出来るのです。
また、イソフラボンは体内で、女性ホルモンの一種であるエストロゲンと同じ働きをすることで知られていますが、このエストロゲンには満腹中枢を刺激する作用があります。
脳に「もう満腹だよ」という信号を送ってくれるので、食べ過ぎを防ぐのに、イソフラボンは力を貸してくれます。
食事やサプリメントでイソフラボンを摂取しながら、エクササイズなどの運動を合わせて行えば、効率的に健康とダイエットの両方が手に入るはずです。